慢性腰痛をバキバキしない整体で楽々。久留米唯一の腰痛専門院エーパシ

腰痛、肩こり、肩の痛み、頭痛、平日21時まで、当日予約OK。着替えあり、女性も安心の街なか1F路面店。ゆらゆら楽になる骨盤矯正。福岡県久留米市整体エーパシのブログ

肩こりもあるし、腰も痛いしけど、どっちから治した方がいいの?

 

こんにちは。

久留米市で腰痛もあって肩こりもあったらどっちから治したらいいか分からないあなたへ

エーパシ・カイロプラクティックの井上です。

 

どっちもツライよ!っていう方もいらっしゃると思います。

f:id:a-pacific46oceanist:20170302165417g:plain

肩こりと腰痛どっちの方が痛みが強いの?

肩こりと腰痛がセットの場合は、どちらの方が辛いのか聞きます。

どちらも痛みが出ていることってあんまりないので

どちらが酷いか?

が、決め手になります。

僕は酷い方から診ていきます。

だってとりあえず一番キツイところが良くなれば日常を過ごせますよね?

 

結局は両方やっていかないといけないんですけどね。

なぜなら、痛みが小さい方が大きい痛みを引き起こしていることってよくありますから。

 

原因がどこにあるのか?探すのに時間はかかる

こうしていると症状が収まってくると、今度は他の場所が痛くなってきます。

「今度は肩が凝り始めた」

なんて言われることは日常茶飯事です。

もともと肩も悪かったのでそれが表面化してきただけなので、両方やらなくちゃいかんのです。

 

痛みが小さい方が実は厄介

痛みが小さい方は「大まかな原因がなかなかみつからない」のです。

または複数あって、今度はココ、次はソコ。

っていう感じで探すこともあります。

1か所だけやればOK的なことはあまりありません。

 

痛みが移動してくることもありますし、検査は必要になってきます。

 

原因が分かれば一気に回復してくる

痛みの原因を適切に治療してあげれば一気に良くなります。

僕の場合は「痛み」より「動き」を重視しています。

 

曲げれない程痛い➡痛いけど最初より曲げれる➡曲げても痛くならない

 

これは大分途中を省いているんですが、こんな感じで取れてくることが多いです。

 

腰痛も肩こりも治るのが当たり前

腰痛も肩こりも治るのは当たり前なんです。治療院に来てくれているんだからね。

今のこの瞬間も身体は良くなろうとしていますからね。

 

でも、なかなか治らない人もいます。

 

食事のとり過ぎの人。

特にアルコールと炭水化物。

 

炭水化物やアルコールのとり過ぎで肩こり、腰痛は生まれるのか?

僕個人的な考えでは、あり得ると思います。

栄養過多なわけです。

そんなに糖質を身体に与え続けていて強い身体になりますかね?

食べ過ぎを止めたら、疲れにくくなった、身体が楽になったって言う人はいっぱいいますよ。

 

まとめ

痛い個所が多かったら酷いところから治していく

動きよくなることから痛みからの解放である

食べ過ぎでも身体は悪くなる。

 

何をやってもだめ?食事を見直してみるのもいいんじゃない?

参考にしてみてね。

 

a-pacific-chiro.com