慢性腰痛をバキバキしない整体で楽々。久留米唯一の腰痛専門院エーパシ

腰痛、肩こり、肩の痛み、頭痛、平日21時まで、当日予約OK。着替えあり、女性も安心の街なか1F路面店。ゆらゆら楽になる骨盤矯正。福岡県久留米市整体エーパシのブログ

腰痛には内臓も関係している?でも数値悪くないしな…

こんにちは。久留米市で唯一の姿勢改善から腰痛を解消するエーパシ・カイロプラクティツクの井上です。

長年の腰痛は本当に辛いですよね。

季節の変わり目になるといつも腰が痛くて…

となるあなたの腰痛がひょっとしたら内臓と関係しているかもしれませんね。

内臓と腰痛って関係あるの?について

 

なんと腰痛の85%は原因不明

腰が痛いんだから腰が原因だろう。と思いがちですが

実はそんなこともないんです。

痛みを訴えて受診する人のうち、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症など原因が特定できる腰痛は実は約15%。

ぎっくり腰を含め、病態不明の『非特異的腰痛』のほうが多い」

腰痛全体の約85%は、レントゲンなどの画像検査では腰に明らかな異常が見られない「非特異的腰痛(腰痛症)」である。

と、日経新聞にも掲載されていました。

簡単に言うと、腰痛の85%は原因が分からないということです。

 

えー!そんなに原因って分からないものなの?

驚きますよね?

つまり、病院に行ってレントゲンやMRIを撮ってもコレです!という原因は分かるのは15%しかないんですよね。せっかく病院に行っても湿布と痛み止めしかもらえなかったことありませんか?

これは悲しいかなあなたの腰痛の原因が分からないからですよ。

 

僕の経験上ですが、腰痛患者様の原因は腰以外にあることが90%ぐらいです。

腰が痛いから腰を揉んで、注射を打ってもらったり、電気流したり、牽引してもらったり

もうやめませんか?

 

腰痛と関係ある内臓の病気

内臓がなんで腰痛の原因に?と思うかもしれませんが、内臓は胴体の中に詰まっていますよね。

内臓の大きさは人それぞれですが、病気になったりすると内臓が肥大して

お腹や筋肉を圧迫してきます。この圧迫が腰の痛みとして認識され

腰痛の原因となっています。

 

腰痛を伴う内臓の病気とは

慢性胃炎

胃潰瘍

十二指腸潰瘍、

胆嚢炎、

胆石症、

胆道結石、

腎盂腎炎、

尿路結石、

子宮筋腫

卵巣嚢腫

卵巣炎、

腹部大動脈瘤

帯状疱疹による神経痛

などがあげられます。

痛みという信号は痛いところが悪いと決めつけていませんか?

腰痛の真の原因は、腰になかったりすることがほとんどです。

 

胃腸の不調が腰痛に

 

胃腸の不調と腰痛の関係性はあまり有名ではありませんが、

胃腸が弱って腰痛になるケースもあります。

 

内臓疾患から腰痛になるケースは

内臓が疲労すると硬くなってきます。

 

本来内臓を動かすはずの筋肉も硬くなってくるので、筋肉がカバーしていた分が腰の負担となってきて腰痛になることがあります。

腰部の筋肉が圧迫により硬くなり

血流不足によって痛みが生じることがあります。

 

食べ過ぎやストレスでの胃腸の不調で腰痛になることも

胃潰瘍や十二指腸潰瘍は自身の消化液で自己消化を起こして損傷する病気です。

症状としては胃痛や胸焼け、吐血などが挙げられます。

これが重症化してくると炎症が広がり、腰痛を引き起こすことがあります。

 

内臓の過労や疲労は、病院で検査して病気として実際に反応がある場合もありますし、

検査では異常がないという場合もあります。

 

病気ほどではないけど、胃薬飲もうかな。と感じることはありませんか?

食べ過ぎ、飲み過ぎで胃がもたれてくる。

内臓の疲労っていうのはそんな感じです。

 

このような内臓疲労から腰痛を引き起こすことは多いです。

内臓が疲れを貯めないように何をすればいいのか?

暴飲暴食をしない

睡眠時間をしっかりとる

冷えた食べ物、飲み物を控える

ストレスを貯めこまない

特にアルコールや糖質、脂質の過剰摂取は気をつけましょう。

 

便秘からも腰痛になる!

便秘で便が塞き止められ、

大腸が圧迫され肥大することで腰を圧迫して腰痛を引き起こすことケースが見受けられます。

これに気が付いてない女性が多いです。

 

慢性的な便秘は「腰痛になる一歩手前の状態」になりやすいです。

便秘の慢性化すると、腸内に便と便から発生されたガスが溜まっていき、腸を膨張させてしまいます。腸が膨張すると周辺の器官や血管、神経などを圧迫してしまい、それが血液循環の悪化などを引き起こします。

 

血液循環が滞っている=血流が悪い、ことに繋がります。それによって腸の周りの腰が痛くなったりしてきます。また、便秘の状態は便が腐敗していき毒素が排出されています。その毒素が筋肉の緊張が引き起こされて腰痛の原因になったりします。

 

腰痛以外にも肩こり、首こり、頭痛を引き起こしたりします。

簡単ですけど、まずは自分の食生活を見直しましょう。

内臓に優しい生活をしてあげることを心がけましょうね。

 

ちなみに肩こりなんかは肝臓の位置を調整してあげると50肩が上がったりもします。

 

 

今、全然症状が良くならないなら「内臓が原因じゃないでしょうか?」

と、先生に聞いてみて下さい。

「う~ん、そうかもね」というならまぁまぁかな。

「関係ないんじゃない?」と言うなら

今すぐ変えましょう!その方、勉強不足です!

お金と時間の無駄ですね。

 

当院では腰痛の方にはまずは腰を触らず良くしていきます。

だって腰に原因はほとんどないのですから…。